宝塚第一中学校の生徒の皆さん、こんにちは。「教匠中学オリーブコース仁川校」教室長の脇尾です。

 一学期期末テストが終わりましたね。当塾生は皆、笑顔でテスト結果を見せてくれました。少しご紹介させて頂きます。

 この春、3月に数学が大の苦手ということで入塾したA君は、

 中間テストより5教科合計で43点アップ、中でも最も苦手だった数学は21点アップ

 今回はテスト範囲を集中的に学習した結果ですが、「やれば出来る」と自信を付けた事でしょう。7月・8月では1・2年の復習をしていきますので、しっかりと実力がつくと確信しています。数学が苦手教科ではなく、得意教科になる日は近いですね。

 また3月に入塾してきたB君は、

 中間テストより5教科で38点アップ(実力テストから比べると、なんと101点もアップ)

 中でも理科は16点、国語は13点アップしていました。国語においては、テスト対策WEEKで徹底的に指導、確認をしました。俳句では、それぞれの俳句ができた背景や作者の人物像を具体的に説明する事で、俳句のきまりや特徴・作品の内容が捉えられやすくなったようです。漢文においても成立背景や孔子の人柄に触れると大変興味を示し、返り点などの練習も繰り返し行いました。彼は終始、目を輝かせ、とても楽しそうに、かつ真剣に取り組んでいました。

 また別の生徒たちも、良い結果を出せました。とりわけ、実技教科においては、「テスト対策WEEK」で学習した事が大いに点数に結びついて良かったです。

 夏期講習では、復習を中心に更に実力を付けていきます。

 どんな塾か詳しく知りたい保護者の方々、無料体験授業を受けてみたい生徒の皆さん、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

 Wakio

[PR]
# by kyosyo_nigawa | 2018-07-17 10:00 | 成績アップ
 こんにちは、「教匠中学オリーブコース仁川校」教室長の脇尾です。

 先ずは、先日(6月18日7時58分)発生した最大震度6弱の大地震で被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復興を願っております。

 さて、宝塚第一中学校の生徒の皆さん、先週、一学期期末考査が実施されましたが如何でしたか?

 連日、睡眠時間を削ってテスト勉強に励んでおられた方は、さぞお疲れでしょうね。もしかしたら、「日ごろから、しっかりと勉強してるから平気」と、何も変わらず、いつも通りの生活のまま受験された方もいらっしゃるかも?これは最高ですね。

 さて、当塾生は、というと・・・

 「テスト対策WEEK」には、通常受講していない科目も含め、9教科全ての指導を行いました。

 いつもは5日間連続で実施しますが、今回は地震の為、生徒たちの安全を第一に考え、6/18(月)を休校とし、残り4日間で13限(910分間)と、たっぷり時間を取りました。どの生徒も真剣に取り組み、疑問点はすぐに講師に尋ね、スッキリとした表情になっていました。

 とりわけ、中3生は、6月より開始している「中3TOTALサポート」で、毎週一回、社会と理科の集団授業を受け、更に自信を付けてテストに臨みました。

 また、保護者の方々からは、生徒の学習状況や性格・弱点などを聞かせて頂き、より良い指導を進めています。

 「教匠中学オリーブコース仁川校」は、開校2年目の新しい教室です。生徒一人一人が主役であり、保護者の方からは貴重なご意見を頂き、生徒・保護者・講師が三者一体となって、生徒一人一人の成績向上・進路実現に向けて真剣に取り組んでいます。

 ”一緒に語り合いながら、素晴らしい教室を作っていきましょう!”

 当塾に興味をお持ちの方は、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。授業見学や無料体験授業も随時実施しておりますので、是非、ご受講下さい。きっと、講師陣のレベルの高さや指導方法にご納得頂けるはずです。

 Wakio

[PR]
# by kyosyo_nigawa | 2018-06-30 10:00
 はじめまして。6月より、「教匠中学オリーブコース仁川校」の教室長に着任しました脇尾です。

 前任者が築き上げた良い面を伸ばし、更に、私独自の新しい目で生徒さんや保護者様一人一人と真剣に向き合い、明るく、かつ規律のある教室作り・勉強が楽しくなる指導をしてまいります。

 どんな些細なことでも、お気づきの点は是非お聞かせください。一緒に考え、より良いものを目指していきたく思っておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 さて、6/20(水)~6/22(金)の期末テストに向けて、通常授業に加えて6/17(日)から5日間連続でテスト対策を実施します。この期間は、主要5教科だけでなく全9教科の指導を受けることができます。

 前回の中間テストでは、4月に入塾したばかりの生徒が「テスト対策WEEK」でしっかり学び、社会の点数を前回の8倍にしました。勿論、本人の努力が一番ですが、これはやればできる生徒が、これまで「勉強の仕方」を知らなかっただけなのです。

 当塾では、しっかりと過去のデータを分析して一人一人に合った指導をしています。講師は勿論、何よりも生徒自身が次の「テスト対策WEEK」を楽しみにしています。

 当塾にご興味をお持ちの方は、無料体験授業を実施しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 Wakio

[PR]
# by kyosyo_nigawa | 2018-06-04 10:00
 宝塚第一中学校の皆さん、こんにちは。「教匠中学オリーブコース仁川校」教室長の上野です。学年末テストに向けて、勉強は進んでいますか。

 「教匠中学オリーブコース仁川校」では、定期テスト前には「テスト対策WEEK」ということで、5日間テスト対策を実施しています。今回は、2月18日(日)から22日(木)まででの日程で、中1と中3が560分、中2が840分とたっぷり時間を取っています。

 また、宝塚第一中学校専門の塾ですので、中学校の先生ごとの攻略を行っています。どの先生がどこからどんなテスト問題を作っているかを過去問から分析して、出るポイントを重点的に勉強してもらっています。

 しかも、9教科対応ですので、副教科も対策を行っています。兵庫県では、副教科の内申比率が高いですので(公立の一般受験では、5教科が4倍、副教科が7.5倍の内申比率)、副教科でどれだけ点数が稼げるかが重要です。ですので、副教科も対策を行っています。

 18日(日)から始まった「テスト対策WEEK」ですが、長時間であるにも関わらずにどの生徒も自分なりの目標を持って頑張っています。学年最後のテストですので、「やったところができた」という実感を持って次学年への弾みをつけてほしいと思います。

 「教匠中学オリーブコース仁川校」では、宝塚第一中学校専門の塾という強みを生かしてテスト対策を行っています。どんな塾か詳しく知りたい保護者の方々、個別指導やテスト対策を体験してみたい宝塚第一中学校の生徒の皆さん、まずはお気軽にお問合せ下さい。

 Ueno

[PR]
# by kyosyo_nigawa | 2018-02-20 10:00
 宝塚第一中学校の皆さん、こんにちは。「教匠中学オリーブコース仁川校」教室長の上野です。

 今、オリーブコースの中学3年生は、入試に向けて勉強に励んでいます。特に、公立高校の推薦入試と特色選抜を受ける生徒がいますので、それらの対策を行っています。追い込みが大切ですよね。

 どんな対策を行っているかというと、まずは過去問を分析して問題の傾向とレベルをつかんでもらっています。どんな問題が出ているかが分かれば、本番でも自信をもって望めます。

 たとえば、県立西宮高校の推薦入試では、2つの適性検査があります。適性検査Ⅰが国語と社会と理科の複合問題です。ただ、教科書レベルの知識しか問われませんし、文章があるものの語句の知識を問われる問題が大半ですので文章をそれほど熟読しなくても解けることが多いです。

 また、適性検査Ⅱは、英語と数学です。一般入試と違って、英語は英作文が出ていますので対策が必要です。数学は最後が空間図形で難問であることが多いですが、三平方の定理を使ってパターンで解くことができます。

 このように問題の傾向とレベルをつかんでおけば、本番でも落ち着いて解けます。また、入試対策の仕上げとして、時間を本番よりも短めに設定して解く練習もしてもらっています。こうすることで、入試の緊張の中でも実力を発揮しやすくなります。

 「教匠中学オリーブコース仁川校」では、県立西宮高校・市立西宮高校・宝塚北高校・宝塚高校など、志望校に応じて個別に対策を行っています。高校の情報がほしい保護者の方々、志望校に向けて個別に対策をしてほしい宝塚第一中学校の生徒の皆さん、お気軽にお問合せ下さい。

Ueno

[PR]
# by kyosyo_nigawa | 2018-01-29 10:00