学年末テストを終えて

 宝塚第一中学校の皆さん、こんにちは。「教匠中学オリーブコース仁川校」教室長の脇尾です。

 先日行われた学年末テストは、1年間の締めくくりにふさわしい内容の濃い問題でしたね。先生方は生徒の為に、次の学年ににつながる良い問題を作って下さっていました。

 この冬はインフルエンザが流行した為、学級閉鎖となったクラスもあり、残念なことに中2生の試験日が変更となってしまいました。当塾でもインフルエンザにかかってしまい、本来の力を発揮できなかった生徒がいました。しかし今では元気になって、またいつものように頑張っています。何よりも健康が一番です。皆さんも気を付けて下さいね。

 さて当塾では、恒例の「テスト対策WEEK」を5日間連続で実施しました

 「テスト対策WEEK」では、最初に、生徒自身で目標点を決めてもらいます。そしてテスト範囲を集中的、かつ過去問も分析しておりますので効率的に学習できます。

 2/17(日)には、校外生も参加して大いに盛り上がっていました。13:50~21:40と長時間でしたが、皆、最後まで真剣かつ楽しそうに取り組んでいました。お昼休憩や各授業間の10分休憩には、ゆっくりとリラックスして過ごし、授業に入ると真剣モードに入る。といった「ONとOFFの切り替え」がしっかりとできていました。

 校外生にも、当塾の「学習に最適な環境」を感じ取って頂けたと思います。
 
 まもなく「春の新学年スタート講座(3/25~4/6)」が始まります。どんな教室かな?ちょっと見てみたいなと興味を持たれたら、是非気軽にお問い合わせ下さい。

 多くの方のご参加をお待ちしています。

 Wakio

by kyosyo_nigawa | 2019-03-13 10:00