人気ブログランキング |

11月実力考査を終えて ≪塾生2名が、国語と理科で学年トップに!≫

 宝塚第一中学校の皆さん、こんにちは。「教匠中学オリーブコース」教室長の脇尾です。

 先日、中3生対象の実力考査が実施されましたが如何でしたか?

 当塾生は今回も全員が頑張っていました。今回はその中の2名についてご紹介させて頂きます。

 Nさんは、2年生2学期からの入塾後、何事にも決して手を抜くことなく常に努力を続けています。

 先月行われた合唱コンクールでは、指揮者として連日練習に励んでいました。また勉強においても、前回9月の実力考査(社会で100点)に続いて、今回は国語で学年トップの成績を収めました。

 Rさんは、夏まで運動部の主力選手として部活動に励んでいました。クラブ引退後に入塾。わずか2か月で最も苦手な理科で、今回の実力考査において学年トップとなりました。

 理科は、通常授業に加えて、逆瀬川教室で中3TOTALサポート(理科・社会の集団授業:週1回各80分)を受講しています。スポーツに注いできた力を、しっかりと勉強に切り替えて努力しています。

 もし、これまでの内申点不足で、公立高校受験を諦めようとしている人がいたら、是非、ご相談下さい。

 受験までの残り3か月半、しっかりと勉強して、実力をつけて受験に臨んでみませんか?当日の試験で高得点が取れれば、公立高校に合格する可能性はあります。

 公立高校を目指す一中生のみなさん、ぜひ「期末テスト対策学習会」11/17(日)にご参加ください。

 真剣に、実力をつけたいとお考えの方は、ご連絡ください。一緒に頑張りましょう。

 Wakio

by kyosyo_nigawa | 2019-11-15 10:00