人気ブログランキング |
 宝塚第一中学校の皆さん、こんにちは。「教匠中学オリーブコース仁川校」教室長の脇尾です。

 5月17日(金)に中間考査がありましたが、如何でしたか?

 当塾では、定期テスト前にはいつも「テスト対策WEEK」を設けて、連続5日間テスト対策学習会を実施しています。今回も、5/12(日)~5/16(木)までの日程で、最大1260分とたっぷり時間を取りました。そして、当塾生は全員が5日間休むことなく出席して、食事休憩と各時限間の10分休憩以外は、集中してテスト勉強に励みました。

 重要なポイントを再確認したり、的を絞った演習問題を解いたり、勿論、常に講師がおりますので、解らない所は直ぐに尋ねて確実に自分のものにしていきました。先日、テストが返却され、皆笑顔で答案用紙を見せてくれました。とりわけ中3生は全員、満足できる結果を得たようで、楽しい気分で修学旅行へ出かけていきました。とはいえ、課題も見つかっており、弱点を克服してこれから更に伸ばしていきましょう。

 さて、今回は中学3年生の中間考査の分析と対策を行います。

 国語 現代文が大問で3題(51点)・語種1題(8点)・古文1題(10点)・漢字の成り立ちや書き順で1題(6点)・漢字の読み・書きで1題(15点)でした。今回は現代文は授業で学習した内容だった為、しっかりと復習していれば得点できたのではないでしょうか。古文は、必ず高校入試にも出題されますので、歴史的仮名遣い・古文特有の表現技法・言葉の意味など復習しておきましょう。文法事項では、副詞・形容動詞・連体詞の区別ができる様にしましょう。

 社会 時事問題では、やはり新元号や新紙幣に関する問題が出ましたね。歴史では明治時代に入り、かなり身近に感じられ理解しやすくなってきたのではないでしょうか。公民では現代社会の特色・日本国憲法・日本の人口の少子高齢化など現在直面している問題が多く取り上げられていました。しっかりと私たち一人一人が真剣に考え、取り組むべき課題ですね。重要語句は確実に整理して覚えておきましょう。また、漢字で学習した事柄は正しく書けるように練習を怠らない様にしましょう。せっかく頭では理解しているのに書けなくて得点できないのは悔しいですよね。

 数学 多項式の計算から出題されていました。乗法公式をしっかりと覚えていれば、展開や因数分解ができます。今回は、計算問題が大部分を占めていたので、繰り返し練習をしていたら高得点がとれたのではないでしょうか。中には難しい計算もありましたが、基本ができていれば応用できるはずです。その他には、重要語句の知識問題で20点の配点となっており、これはサービス問題でしたね。最後の文章題も落ち着いて考えれば、さほど難しくはありませんでした。次回からは、入試レベルの問題も出題されると思いますので、応用力を身に付けていきましょう。数学は「ヒラメキが肝心」とよく言われますが、ひらめく為には、その元になる知識や経験(多くの問題に出会い、確実に習得すること)が不可欠ですよね。

 理科 1・2年生の復習問題(34点)で、圧力・状態変化・消化と吸収、3年では、化学変化とイオンの範囲(64点)が出題されました。圧力の問題では、浮力の求め方の中でも難問が出ていました。「こんな求め方があったんだ、なぜだろう?」とその原理を考えてみて下さい。化学や物理の学問は、「なぜだろう」と思うことから始まります。納得できたら、絶対に忘れないでしょう。全体では、思考問題が22点、関心問題が24点、知識問題が30点、技能問題が24点でした。今回はイオンの入り口でしたが、次回からは更に深く学習していきます。知識問題(原子の成り立ちやイオン式)は確実に覚えて、思考問題へとつなげていきましょう。

 英語 意欲・関心問題が22点、知識・理解が8点、理解/表現が38点、聞き取り問題が22点でした。受身の文では過去分詞形は不可欠です。何度も書いて確実に覚えましょう。誰でも使わなければ、せっかく覚えてもすぐに忘れてしまいます。日常生活で英語を使うチャンスはなかなかありません。なので、英語の学習前に単語帳や不規則動詞変化表を見る習慣をつけましょう。それと、入試では、必ず長文が出題されます。内容は、比較的簡単ですので嫌がらずに、日頃から慣らしていきましょう。また、図や表は正しく読み取れれば得点源にもなると思います。英熟語は口に出して一語のようにつなげて覚えましょう。これも必出ですよ。英語は、積み重ねの学問です。以前に習った事柄も忘れない様に時々、振り返って復習しておきましょう。

 「教匠中学オリーブコース仁川校」では、教科ごとにテスト問題を分析し、生徒ごとに個別に対策を立てています。宝塚第一中学校の専門の個別塾だからこそできる指導です。

 さて、6/19(水)から、期末考査が始まります。当塾では、6/16(日)~6/20(木)まで5日間連続期末テスト対策テスト対策WEEKを実施します。この期間は、受講科目だけでなく、9教科全ての指導を受けることができます

 ご興味のある方は、ぜひ無料体験授業を受けてみて下さい。お待ちしています。

 Wakio

 宝塚第一中学校の皆さん、こんにちは。「教匠中学オリーブコース仁川校」教室長の脇尾です。

 まもなく(5/17)新学年最初の定期テストが始まりますね。

 中3生にとっては、高校入試に大きく関わってくる「絶対に落とせない大切なテスト」です。確実に点数が取れるように自信を付けてテストに臨みましょう。

 また、中1生にとっては、中学初めてのテストです。最高の滑り出しとなるように、しっかりと対策して臨みましょう。

 当塾では、昨日5月12日から「テスト対策WEEK」を実施しています。全員、13時過ぎからやって来て、21:40まで真剣に学習しました。テスト範囲の重要ポイントを、効率よく学習しています。

 「テスト対策WEEK」は、テスト直前の5日間連続で実施します。本日から5/16(木)までの残り4日間、塾生でない人も1日無料で受講できますので、是非、皆さんも参加してみて下さい。

 新学年最初のテストで、幸先の良いスタートが切れる様に、全力でサポートします。

 多くの方の参加をお待ちしています。ご興味のある方は、教匠中学オリーブコース(0798-51-1124)までお気軽にご連絡ください。

 Wakio

# by kyosyo_nigawa | 2019-05-13 10:00
 宝塚第一中学校の皆さん、こんにちは。「教匠中学オリーブコース仁川校」教室長の脇尾です。

 本日、公立一般入試の合格発表がありましたね。皆さんは、これまで頑張ってきた実力を出し切ることができたでしょうか?イエスならば、結果はさておき、まずは大成功と言ってよいでしょう。とはいえ合格者枠が決まっているので、もし枠内に入れなかった人は、高校で更に自分を高めていって下さい。たとえいま進む道が第一希望ではなかったとしても、最後は本人次第で未来は変えられます。

 さて、当塾生もワクワクドキドキしながら、発表を見に行きました。私も昨夜から落ち着かない状態で朝を迎え、教室で生徒達からの報告を待っていました。扉を開けた瞬間、笑顔いっぱい!ハイタッチ、ハイタッチ、ハイタッチ、と全員が第一志望校に合格した事を満面の笑みで報告してくれました。本当に嬉しい一日でした。

 ある生徒は、ずっと警察犬の指導者になる夢を持ち続けています。その夢を叶える為に選んだ高校は、昨年度の倍率は非常に高く、入塾時(2年末、模試C判定)には少し心配もしていましたが、しっかりとした将来の夢に向かって、3年の夏期講習では毎日5教科の授業を受け、決して休むことなくひたすら勉強をしました。更に、夏休み中も部活動(運動部)や試合がありましたので、実質、ゆっくりと過ごした日はゼロに近かったと思います。冬期講習も頑張り、模試判定はAになりました。そして受験前日まで手を抜くことはありませんでした。

 また、ある生徒はまだ将来の夢は決まっていません。なので、多くのオープンハイスクールに出向き、学校の特色をしっかりと理解して、自分のやりたい事ができる高校を見つけました。その学校に入ったら、どんな勉強をして、クラブは何に入って・・・と楽しい高校生活のイメージを膨らませていきました。そして絶対に入りたい、だから頑張ると決め、昨年秋からの入塾でしたが、通常授業以外でも帰宅後は自習にやって来て、冬期講習では5教科全ての中学3年間の復習をしました。そして、模試もA判定をとれるようになりました。

 みんな、本当によく頑張りました。お疲れ様でした。今は、しばらく休んで、また高校に入っても一緒に勉強していきましょう。高校からは逆瀬川校での受講となりますが、仁川校でも自習室は使えます。勿論、私からのアドバイスも受けれますよ。是非とも、高校生になっても会いに来てくださいね。

 本当に、今日は幸せな一日でした。心から有難う!

 まもなく「春の新学年スタート講座」が始まります。

 第一中学校の皆さん、一緒に楽しく勉強してみませんか?ひとりひとりに合わせた当塾の指導を、ぜひこの春からお試しください。皆さんのご参加をお待ちしています。

 Wakio

# by kyosyo_nigawa | 2019-03-19 21:00
 宝塚第一中学校の皆さん、こんにちは。「教匠中学オリーブコース仁川校」教室長の脇尾です。

 皆さんの中で、毎日学校で部活動に励んでいる生徒も多いのではないでしょうか。今回は、「学校と塾」「部活と勉強」を見事に両立させているAさんについて少し紹介させて頂きます。

 Aさんは、前回の「2学期期末テスト対策WEEK」を機に入塾された一人です。入塾前は理科と数学が苦手との事でした。学校では運動部に所属しており、毎日練習や試合に励んでいます。帰宅後は、時間のある限り、早く塾にやって来て授業以外でもしっかりと自習しています。受講後、理解できない問題をそのまま持ち帰ることは決してありません。自習中でも疑問点は必ず質問して解決しています。

 Aさんは、通常授業では英語と数学を受講しており、冬期講習では特に苦手な理科を集中的に学習しました。常に努力を怠りません。そして、ついに学年末テストでは最も苦手だった理科で90点台を獲得!テスト対策WEEKの初日に設定した目標点を9教科中7教科達成!しました。(なお、達成できなかった1教科の目標点は満点でした。常に目標を高く持つ事は大切です。)入塾前の成績と比べると、5教科で50点アップ9教科で98点アップ!しました。もう理科も得意教科になりつつあります。

 3年生になっても、体調に気を付けながら、うまく「学校と塾の両立」ができる様に、私も全力で応援していきたいと思っています。

 Wakio

# by kyosyo_nigawa | 2019-03-18 10:00
 宝塚第一中学校の皆さん、こんにちは。「教匠中学オリーブコース仁川校」教室長の脇尾です。

 先日行われた学年末テストは、1年間の締めくくりにふさわしい内容の濃い問題でしたね。先生方は生徒の為に、次の学年ににつながる良い問題を作って下さっていました。

 この冬はインフルエンザが流行した為、学級閉鎖となったクラスもあり、残念なことに中2生の試験日が変更となってしまいました。当塾でもインフルエンザにかかってしまい、本来の力を発揮できなかった生徒がいました。しかし今では元気になって、またいつものように頑張っています。何よりも健康が一番です。皆さんも気を付けて下さいね。

 さて当塾では、恒例の「テスト対策WEEK」を5日間連続で実施しました

 「テスト対策WEEK」では、最初に、生徒自身で目標点を決めてもらいます。そしてテスト範囲を集中的、かつ過去問も分析しておりますので効率的に学習できます。

 2/17(日)には、校外生も参加して大いに盛り上がっていました。13:50~21:40と長時間でしたが、皆、最後まで真剣かつ楽しそうに取り組んでいました。お昼休憩や各授業間の10分休憩には、ゆっくりとリラックスして過ごし、授業に入ると真剣モードに入る。といった「ONとOFFの切り替え」がしっかりとできていました。

 校外生にも、当塾の「学習に最適な環境」を感じ取って頂けたと思います。
 
 まもなく「春の新学年スタート講座(3/25~4/6)」が始まります。どんな教室かな?ちょっと見てみたいなと興味を持たれたら、是非気軽にお問い合わせ下さい。

 多くの方のご参加をお待ちしています。

 Wakio

# by kyosyo_nigawa | 2019-03-13 10:00