タグ:夙川学院高校 ( 1 ) タグの人気記事

 宝塚第一中学校の皆さん、こんにちは。「教匠中学オリーブコース仁川校」教室長の上野です。13日(木)の朝は、夙川学院高校の学校説明会に吉野先生と出かけてきました。

d0357648_18165257.jpg

 まず、夙川学院高校の場所ですが、夙川にはありませんので、ご注意ください。ポートアイランドにあります。2016年に男女共学化とともに、今の場所に移転してきました。アクセスは、仁川から阪急電車で西宮北口を経由して、神戸三宮まで。そこからポートライナーで、みなとじま駅下車、徒歩約10分です。

 コースは、4コース制です。アカデミック(特進)コースリベラルアーツ(総合)コースプリスクール(短大進学)コースグローバルアスリート(体育)コースです。

 アカデミックコースは、英語や理数科目を中心とした学力の習得・向上をめざします。リベラルアーツコースでは、基礎学力向上から大学進学まで生徒に合わせた指導がされています。プリスクールコースは、夙川学院短期大学児童教育学科へ内部進学します。短大は、保育資格・幼稚園教諭二種・小学校教諭二種の免許の取得ができる兵庫県唯一の短大です。グローバルアスリートコースは、実技試験が重視されます。強化指定クラブは、柔道・空手道・ハンドボール・テニス・体操競技(すべて女子のみ)で、全国レベルの実力です。これらの競技で全国をめざす生徒におすすめです。

 夙川学院高校の特徴で「多様性の中での学び」という点が気になりました。アジア太平洋諸国の中学、高校との長期(1年間)や短期(数週間)の交換留学プログラムが充実しています。アメリカ・カナダ・オーストラリア・インドネシア・ベトナム・ネパールの学校との交換留学を行っています。アメリカ・カナダ・オーストラリアの高校生が夙川学院に短期留学でも来ますので、多様性の中での学びが可能です。

 今日は、今年に赴任してきた学校長の話が中心でした。グローバルな人材を輩出していきたいとのことでしたが、取り組み自体はこれからですので、今後の具体的な動きに注目です。また、経営がオーストラリア初の私立大学のボンド大学の日本事務局になったそうです。しっかりとした組織ですので、生徒を預ける保護者様にとって安心材料のひとつかも知れません。

 学校説明会の後に、校舎を見学しました。まるで大学のキャンパスのような近代的な建物でした。廊下は吹き抜けで教室は明るく清潔感あふれて、コンピュータ室や被服室、音楽室などどれも綺麗でした。食堂は、一面ガラス張りで青空が広がっていました。海辺に近く緑が豊かで、開放的な場所でのびのびと学ぶには最適だと思いました。また、図書館は1万冊以上の本や資料があり、なおかつ近くの兵庫医療大学や神戸女子大・短大、神戸学院大の図書館も使えるとのことでしたので、学びを深めるにはとても良い環境だと思いました。

 最後に、オープンスクールが8月27日(日)と9月9日(土)の10時から開催されます。夙川学院高校に興味をもった宝塚第一中学校の生徒は、申し込んで参加してみて下さいね。

 Ueno

[PR]
by kyosyo_nigawa | 2017-07-13 14:00 | 学校情報