タグ:甲子園学院高校 ( 1 ) タグの人気記事

 こんにちは。「教匠中学オリーブコース仁川校」教室長の上野です。今回は、宝塚第一中学校の校区から通いやすい、私立の女子校を4校ご紹介します。

d0357648_16043170.jpg

 まず、武庫川女子があります。宝塚第一中学校の最寄りの仁川駅から阪急今津線を南下し、西宮北口駅まで行って、そこから直通バスで行くことができます。地図上では遠いように思うのですが、直通バスがあるために宝塚第一中学校の校区からも通いやすいです。

 武庫川女子は、SS(スーパーサイエンス)コースSE(スーパーイングリッシュ)コースI(インテリジェンス)コースから成ります。SSコースは、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)に指定され、理数系の指導に力を入れ卒業研究も行います。SEコースは、ネイティブの外国人が副担任としてつき、日常的に英語に触れる環境が整っています。Iコースは、幅広い進路に対応しています。28年度の主な大学合格実績として、卒業生389名中、武庫川女子大に287名(進学率73.8%)、武庫川女子短大部に36名が進学しています。

 また、西宮北口駅から阪急バスで甲子園短大前下車すぐのところに、甲子園学院があります。コースはその名前に特徴が表れており、国公立大学進学コース難関私立大学進学コース看護系進学コース国際コース5年一貫幼児教育コース総合選択コースの6コースです。28年度の主な大学合格実績として、卒業生98名中、14名が甲子園短大、6名が甲子園大に進学しています。

 さらに、西宮北口駅から阪急神戸線に乗り換え、梅田の方に向かい塚口駅で降りると、徒歩5分のところに園田学園があります。コースは、難関私立大への進学を目指す特別進学コースと、園田学園女子大への内部進学を主とした進学コース、社会で必要とされる素養や知識を身につける総合コースの3コースです。28年度の主な大学合格実績として、卒業生228名中、63名(進学率27.6%)が園田学園女子大へ進学しています。

 また、塚口駅の先の園田駅で降り、スクールバスで5分のところに百合学院があります。国公立大や難関私立大への進学を目指す選抜特進コースと、自分の特性に合った大学への進学を目指す特進コースの2コースで、タブレットによる学習プログラムが取り入れられています。28年度の主な大学合格実績として、卒業生57名中、国公立大が6名、28名が関関同立に進学しています。

 Ueno


[PR]
by kyosyo_nigawa | 2017-05-09 10:00 | 学校情報