タグ:神戸山手女子高校 ( 1 ) タグの人気記事

 宝塚第一中学校の皆さん、こんにちは。「教匠中学オリーブコース仁川校」教室長の上野です。今朝は、三ノ宮からバスで15分の諏訪山公園下で下車、徒歩5分の神戸山手女子高校の「入試報告会」に吉野先生と出かけてきました。文字通り山手にある自然に囲まれた学校でした。

d0357648_18252844.jpg

 神戸山手女子高校は、音楽科と普通科の2学科。音楽科は、今年度入試より演奏専攻音楽総合専攻の2専攻となります。演奏専攻〈ピアノ・声楽・作曲・器楽〉はプロの演奏家を目指して、専門技術を身につけることができます。入試は、公立高校の推薦・特色入試と同じ日に実施ですので、併願ができません。一方、音楽総合専攻は音楽を総合的に学び、幅広い進路に対応しています。こちらは、2月10日のみの1日の試験となり、公立高校である県立西宮高校の音楽科や六甲アイランド高校の音楽コースなどと併願が可能です。

 普通科は3コース制です。選抜コース、文理進学コース、総合進学コースです。選抜コースは、国公立大・難関私立大への進学をめざし、土曜日や長期休暇中には全員参加で100時間以上の講習が行われます。文理進学コースは、難関大学の合格をめざし、文系と理系の幅広い進路に対応しています。総合進学コースは、併設大や短大への推薦入試も視野に入れて大学への進学をめざすコースです。

 大学合格実績(29年度入試)としましては、卒業生168名のうち、国公立大学に5名合格。神戸大学、大阪市立大学、兵庫県立大学、北海道教育大学、神戸市外国語大学に1名ずつの合格でした。また、関関同立に10名、産近甲龍に21名の合格でした。高校の授業にまじめに出席して評定平均が3.5以上だと、甲南大学法学部への協定校推薦入試で5名の推薦枠があるのは狙い目だと思いました。

 私が気になった点は、強化クラブとして陸上部と吹奏楽部がある点です。外に横断幕が掲げられていましたが、陸上部が近畿総大や全国大会に出場。吹奏楽部は兵庫県の吹奏楽コンクールで銀賞、兵庫県アンサンブルコンテストで金賞を取ったそうです。また、総合進学コースはキャリア学習に力を入れている点も気になりました。風月堂やコープこうべ、チクマといった地元企業と協力して、プレゼンを行ったりオリジナル商品を作ったりしているそうです。

 報告会の後に授業見学をしました。静かでまじめな雰囲気でした。英語は少人数クラスでネイティブによる授業も実施されていました。また、高校野球の開会式で大会歌の「今ありて」を週に1度コーラスの授業で練習し本番に臨むそうです。皆で力を合わせて何かをするという体験をしたい宝塚第一中学校の女子の生徒さんにおすすめの高校です。

 Ueno

[PR]
by kyosyo_nigawa | 2017-06-15 15:00 | 学校情報